ファンクラブ運営・電子チケット【EMTG株式会社】

PRESS RELEASE

2011-12-19

CNBLUE スマートフォン公式サイト「CNBLUE★mobile」が正式オープン!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CNBLUE スマートフォン公式サイト
「CNBLUE★mobile」が正式オープン!

URL:http://m.cnblue.jp/(iPhone/Android共通)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
音楽アーティストのファンサイトや、オークション対策を講じたチケット販売サイトを運営するEMTG 株式会社(代表取締役:冨田 義博 本社:東京都港区、以下EMTG)は、CNBLUE携帯公式サイト『CNBLUE★mobile』のスマートフォン向けサイトを正式に開始いたしました。サイトはNTT ドコモの「dメニュー」、KDDI公式メニューリストにも掲載されます。
月額有料サービスとして壁紙等の専用アプリの利用など、スマートフォンならではのサービスを提供するほか、動画ストリーミング、バースデーメール、Q&A、BBSなど、現在多くのユーザー様にご利用頂いている、フィーチャーフォン(キャリア公式サイト『CNBLUE★mobile』)と同様のサービスを展開していきます。
ご利用いただけるアプリ
・壁紙
・ライブ壁紙
その他、アラーム、フォトフレームなど、様々なアプリがリリースされる予定となっております。
※ライブ壁紙・壁紙アプリはAndroid端末のみとなります。
※アラーム、フォトフレームアプリはAndroid端末、iPhone端末向けとなります。
-----------------------------------–
▼CNBLUE スマートフォンサイト
http://m.cnblue.jp/
-----------------------------------–
会費 :
月額420円(税込) 新規登録後、毎月400 ポイント付与
※一部無料
※従来のモバイルサイトからマイメニュー引き継ぎをすると、300円コースに引き継がれます。
ただし、専用アプリを利用する際は400円コースへのご変更が必要です。
ポイント追加購入 :
105円(税込)⇒100ポイント
210円(税込)⇒200ポイント
315円(税込)⇒300ポイント
420円(税込)⇒400ポイント
対応OS・ブラウザ:
iOS4.0以上
Mobile Safari4.0以上
Android2.2以上、標準ブラウザ
アクセス方法:
   スマートフォン(Android、iPhone)、モバイル共通URL :
     http://m.cnblue.jp/
   docomo :
     「dメニュー」 → 「音楽/動画/芸能」 → 「アーティスト/芸能/映画情報」 → 「アーティスト・タレント」
   au  :
     「au one」ポータルサイト → メニューリスト → カテゴリページ  または、
     「au one」アプリケーション → au oneサービスメニュー → カテゴリページ 
     → 「テレビ・ラジオ・エンタメ」 → 「アーティスト」
-----------------------------------–
■CNBLUEプロフィール
平均年齢20歳、ツインギター&ボーカルの4ピースバンド。バンド文化が根付く日本で経験を積みたいと、2009年6月から半年間「音楽武者修行」のために来日。ライブハウス公演・ストリーライブ100回以上を目指し、音楽活動を行った。
2009年8月にミニアルバム『Now or Never』で日本インディーズCDデビュー。その後、これまでに6枚のCD(シングル・アルバムを含む)を発表 。
また、リリースに合わせて開催するライブのチケットは、発売と同時に即完。今までに行ったライブはすべてソールドアウトとなる状況が続いている。
韓国では、2010年1月にミニアルバム 『Bluetory』でメジャーデビュー。デビュー作から発表する作品すべてがミュージックチャート1位を獲得し、年末のゴールデンディスクアワードにて「デジタル部門本賞」、メロンミュージックアワードでは「新人賞」などを受賞。
2011年1月には日本インディーズでサードシングル『RE-MAINTENANCE』のリリース。続く3月に韓国にて初のフルアルバム『FIRST STEP』を発売 し、CDが売れないといわれる韓国で高記録を打ち立てた。
9月1日には日本でフルアルバム「392」を発売し、同月25日はインディーズ最後のワンマンライブを横浜アリーナにて開催。活躍の場は両国だけにとどまらず、アジアツアーも開催するなどアジア各国で人気を見せており今後の活動にも要注目のアーティストである。
CNBLUE WEBサイト URL:http://www.cnblue.jp