ファンクラブ運営・電子チケット【EMTG株式会社】

PRESS RELEASE

2014-05-16

『ARTIST ARENA』にて 葉加瀬太郎オフィシャルファンサイトがOPEN!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ARTIST ARENA』にて 葉加瀬太郎オフィシャルファンサイトがOPEN!
URL:http://hats.jp/hakase/(スマートフォンのみ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽アーティストのファンサイト運営やオークション対策を講じたチケット販売サイトを手掛けるEMTG株式会社(東京都港区、代表取締役:冨田義博)は、2014年5月16日(金)より、アーティストファンサイトの集合体『ARTIST ARENA』(アーティストアリーナ)にて、日本を代表する人気ヴァイオリニスト、葉加瀬太郎の公式スマートフォンサイト『葉加瀬太郎モバイル』をスタートいたしました。

『葉加瀬太郎モバイル』では、会員登録をしていただくと、会員限定の壁紙のダウンロードや、ブログ、スペシャルムービーの閲覧、Q&A、プレゼントなどのコンテンツをお楽しみいただけます。
さらに、今後開催されるライブやイベント等では、チケット先行受付も実施予定です。

今後も、ファンのニーズを満たすサービスを順次展開いたします。
 
 
=====================================hakase_qr
 『ARTIST ARENA』葉加瀬太郎モバイル
=====================================
URL:http://hats.jp/hakase/ (スマートフォンのみ)

▼会費
[スマートフォン]月額400円(税抜)
※docomo,au,Softbank決済、クレジットカード決済に対応

iOS4.0以上
Mobile Safari4.0以上
Android2.2以上、標準ブラウザ
 
 
—————————————————————
■ARTIST ARENA(アーティストアリーナ)について
EMTG株式会社と株式会社ローソンHMVエンタテイメントが連携し、2012年5月にスタートしたアーティストファンサイトの集合体。
様々なカテゴリの音楽アーティストが参画し、スマートフォン・フィーチャーフォンどちらにも対応する、docomo/au/Softbankのキャリア公式サイトになります。
アーティストを身近に感じることのできる満足度の高いサービスを実現し、月刊ローソンチケット・HMV ONLINE・ローチケ.com・ARTIST ARENA NEWSといったメディアとの連携により、より多くのユーザーに対してアプローチいたします。

※参画アーティスト※(五十音順)
Aldious / 池田 彩 / iNDIGO BLUE / 奥華子 / カサリンチュ / かりゆし58 / 吉川友 / THE KIDDIE / 熊木杏里 / コドモドラゴン / 椎名慶治 / シクラメン / 淳士 / 仙台貨物 / チリヌルヲワカ / TiA / 手嶌葵 / TRICERATOPS / ハルカトミユキ / 中田裕二 / PUSHIM / BENNIE K / Ms.OOJA  
(新アーティスト多数参画予定)
 
 
—————————————————————
■葉加瀬太郎 プロフィール
ヴァイオリニスト  
1968年1月23日 大阪府生まれ。

1990年、KRYZLER&KOMPANYのヴァイオリニストとしてデビュー。
セリーヌ・ディオンとの共演で世界的存在となる。
1996年の解散後ソロ活動開始。
2002年、自身が音楽総監督を務める「アーティスト自身が自由に創作できるレーベル」“HATS”を設立。
“HATS”に於けるアーティストプロデュースは勿論、イベントプロデュースや商品企画プロデュース等も行う。
ラジオのパーソナリティーや個展を開く画家として活動は音楽に留まらず多岐にわたり幅広く活躍。
2007年秋、原点回帰をテーマにロンドンへ拠点を移し膨大なクラシックスコアと日々格闘。
2010年にデビュー20周年を迎え、新たなスタートとなった2011年、自身初のクラシックスタイルでの全国ツアー“Classic Theatre”を開催。
恒例の真夏の野外イベント「情熱大陸スペシャルライブ」は、昨年12年目を迎え、更なる成長を続けている。
また、2010年アルバム「My Favorite Songs」で、第24回日本ゴールドディスク大賞 INSTRUMENTAL ALBUM OF THE YEAR を受賞し、2012年ベストアルバム「THE BEST OF TARO HAKASE」で、第26回日本ゴールドディスク大賞同賞受賞、更に2013年→Pia‐no‐jaC←とのコラボアルバム「BATTLE NOTES」で、第27回日本ゴールドディスク大賞 CLASSIC ALBUM OF THE YEAR を受賞し、2年連続受賞を果たす。
2013年9月にスタートした自身初となるワールドツアー「TARO HAKASE World Tour 2013 -JAPONISM-」(全44公演)では、韓国・イギリス・ドイツ・アメリカの4か国で公演を行い、いずれも称賛され成功を収めた。今後更に、海外へと活動の場を広げることとなるであろう。

葉加瀬太郎オフィシャルWEBサイト 
URL:http://hats.jp/artist/?id=1
 
 
capture1